つくりての思い
  • こだわり笹かま、揚げかま詰合せセット
  • ささ圭 佐々木 圭亮

    「復興を待つ皆さんへ、心に響く製品を届けることで恩返しがしたい」
こだわり笹かま、揚げかま詰合せセット

全てを失った後に蘇った手作りという製法

ささ圭は震災で工場と共に保存していたレシピが全て失われました。まさに本当のゼロからのスタートでした。先代である父親の手を借りながら、かまぼこの味を一から作り上げてきました。それは半世紀前の作り方。すり身、成形、手焼き、全てが手作りです。
こだわり笹かま、揚げかま詰合せセット

手わざ笹かまぼこは一本一本が手焼き

手焼きでかまぼこを焼き上げていく様子を店舗の窓越しに見ることができます。ベテランの職人と若手が息の合ったチームワークで次々と焼き上げては包装していきます。

こだわり笹かま、揚げかま詰合せセット

噛む程ににじみ出る昔ながらのなつかしい味

かまぼこには着色料、保存料は一切入っていません。味付けは魚介エキスや昆布エキスなど天然調味料を使用してシンプルに仕上げています。その結果、お客様から「なつかしい味」と言われることが増えていきました。噛みしめると味がじわりと出てくる、身体に優しいかまぼこです。

こだわり笹かま、揚げかま詰合せセット

感謝を胸に心に響く味を

(株式会社 ささ圭 代表取締役社長 佐々木 圭亮) 内陸部に唯一残った店舗の中で生産を開始したのが2011年7月です。といっても、小さな工房でさらに手作りなので、生産できる数は限られていました。ただ、生産再開の情報は人から人へと伝わり、多くの方からエールが届きました。早い復興を待つみなさんへ、心に響く商品を作ることでの恩返しが出来たらと思います。